Database Laboratory

Graduate School of Information Science, Nagoya University

Invited Talk

講演・パネリスト

2021年

  1. 石川 佳治,
    International Conference on Very Large Data Bases (VLDB 2020) 国際会議の運営経験,
    日本政府観光局(JNTO)「国際会議主催者セミナー」, 2021年1月.

2019年

  1. Yoshiharu Ishikawa,
    “Pattern Matching over Probabilistic Data Streams”,
    The Big Data and Artificial Intelligence (BDAI) Workshop, Hong Kong University, April 2019.(招待講演)

2018年

  1. Yoshiharu Ishikawa and Kento Sugiura,
    “Pattern Matching over Probabilisitc Data Streams”,
    Korea-Japan Database Workshop (KJDB 2018), Incheon, Korea, November 2018. (invited talk)
  2. Yoshiharu Ishikawa, Kento Sugiura, Daiki Takao,
    “Fault Tolerant Data Stream Processing in Cooperation with OLTP Engine”,
    The 6th International Conference on Big Data Analysis (BDA 2018), LNCS 11297, pp. 3-14, Warangal, India, December 2018.(基調講演)
    – DOI: 10.1007/978-3-030-04780-1_1
  3. Sharma Chakrabarty, Subhash Bhalla, Sanjay Chaudhary, Yoshiharu Ishikawa, Anirban Mondal, P. Krishna Reddy,
    Panel: “Can DBMS Technologies Play a Significant Role in Big Data Analytics?”
    The 6th International Conference on Big Data Analysis (BDA 2018), Warangal, India, December 2018.(パネル)
  4. Yoshiharu Ishikawa,
    “Development of Vehicle-related Database Technologies”,
    The First International Workshop on Collaborative Research Alliance on Big Data (CRAB 2018), Shanghai, China, December 2018.(講演)

2016年

  1. 杉浦 健人,
    「確率的データストリームにおけるパターン照合手法」,
    トヨタグループ-名古屋大学 博士課程による研究発表会, 2016年8月.

2015年

  1. 石川 佳治,
    「ビッグデータ社会を支えるデータベース技術」,
    名古屋大学情報科学研究科 基盤研究公開セミナー, 2015年9月.
  2. Yoshiharu Ishikawa,
    “Grouping Methods for Pattern Matching in Probabilistic Data Streams”,
    Korea-Japan Database Workshop (KJDB 2015), Ginowan, Okinawa, December 2015.

2014年

  1. Yoshiharu Ishikawa,
    Similarity Queries on Gaussian Distributions,
    The 8th Korea-Japan International Database Workshop 2013 (KJDB 2013), Kumamoto, Japan, February 2014.(講演)
  2. 木俵 豊, 石川 佳治, 原 隆浩, 是津 耕司,
    「パネル討論:Cyber-Physical-Socialデータ利活用技術」,
    第6回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム(DEIM 2014), 2014年3月.(パネリスト)
  3. Xiaofang Zhou (coordinator), Yoshiharu Ishikawa, Jianzhong Li, David Maier, Pierre Senellart,
    “New Challenges and Opportunities for Database Research”,
    The 19th International Conference on Database Systems for Advanced Applications (DASFAA 2014), April 2014.(パネリスト)
  4. Yoshiharu Ishikawa,
    “Query Processing for Gaussian-Based Uncertain Data”,
    Department Computer Science & Technology, University of Science & Technology Beijing, September 2014.(講演)
  5. 石川 佳治,
    「ビッグデータ時代のデータベースシステム技術」,
    名古屋大学-NTT技術交流会, 2014年11月.(講演)

2013年

  1. Yoshiharu Ishikawa,
    “Querying Gaussian-based Uncertain Data”,
    College of Information Science and Engineering, Northeastern University, China, September 2013.(招待講演)
  2. Chuan Xiao,
    “Processing of Similarity Queries on Text Documents”,
    College of Information Science and Engineering, Northeastern University, China, September 2013.(招待講演)
  3. 鈴木 優,
    “Wikipedia における情報の質”,
    第58回データベースシステム研究会, 京都大学, 京都, 2013年11月.(招待講演)
  4. Chuan Xiao,
    “Processing of Similarity Queries on Unstructured Text Documents”,
    The 1st Tsukuba Computer Science Workshop (TCSW 2013), University of Tsukuba, December 2013.(招待講演)

2011年

  1. Yoshiharu Ishikawa,
    “Adaptive Spatial Query Processing for Supporting Mobile Users’ Decisions”,
    The 3rd International Workshop on Mobile Information Retrieval for Future (MIRF2011), Tokyo, November 2011.(招待講演)
  2. Yoshiharu Ishikawa,
    “Adaptve Spatial Query Processing Based on Uncertain Location Information”,
    The 7th International Workshop on Databases in Networked Information Systems (DNIS 2011), LNCS 7108, p. 324, Aizu, Fukushima, December 2011.(招待講演)
    – DOI: 10.1007/978-3-642-25731-5_25

2010年

  1. Yoshiharu Ishikawa,
    Spatial Query Processing Based on Uncertain Location Information,
    6th International Workshop on Databases in Networked Information Systems (DNIS 2010), Vol. 5999 of Lecture Notes in Computer Science, pp. 311-316, Aizu, Fukushima, Japan, March 2010.(招待講演)
    – DOI: 10.1007/978-3-642-12038-1_21
  2. Yoshiharu Ishikawa,
    “Traceable P2P Record Exchange”,
    The 5th Korea-Japan Database Workshop (KJDB 2010), Jeju Island, Korea, May 2010. (招待講演)

2009年

  1. 石川佳治,
    「ICDE 2009国際会議報告」,
    科研 特定領域「情報爆発IT基盤」平成21年度キックオフシンポジウム,2009年5月.
    PDF
  2. 石川佳治,
    「センサ環境における能動的な情報統合のための時空間データベース技術に関する研究」,
    科研 特定領域「情報爆発IT基盤」平成21年度キックオフシンポジウム,2009年5月.
  3. 石川佳治,
    「センサ環境における能動的な情報統合のための時空間データベース技術に関する研究」,
    科研 特定領域「情報爆発IT基盤」平成21年度A01班第1回研究会,2009年10月.

2008年

  1. 石川 佳治,
    「移動オブジェクト技術に基づくセンサデータベースの適応的問合せ処理に関する研究」,
    平成19年度科研特定領域「情報爆発IT基盤」成果報告会, 2008年3月 (講演).
  2. 石川 佳治,
    「移動オブジェクト技術に基づくセンサデータベースの適応的問合せ処理に関する研究」,
    平成20年度科研特定領域「情報爆発IT基盤」領域全体会合, 2008年7月 (講演).
  3. Yoshiharu Ishikawa,
    “Range Query Processing for Imprecise Objects with Gaussian Distributions”,
    The 4th Korea-Japan Database Workshop (KJDB 2008), Fukushima, Japan, September 2008.(招待講演)
  4. Yoshiharu Ishikawa,
    “Spatial Database Technologies for Location-Based Services”,
    Microsoft Research Asia – Tsinghua University Workshop on Internet Services and Cloud Computing, Beijing, China, November 2008.(招待講演)

2007年

  1. 石川 佳治,
    「移動オブジェクト技術に基づくセンサデータベースの適応的問合せ処理に関する研究」,
    平成19年度科研「情報爆発IT基盤」キックオフシンポジウム, 2007年6月 (講演).
  2. 石川 佳治, 川島 英之, 鈴木 敬, 原 隆浩, 福永 茂
    「情報爆発時代のデータベース−センサネットワーク技術がもたらすデータベース技術の新展開と応用−」
    第6回情報科学技術フォーラム(FIT2007)イベント企画, 2007年9月.
    – 企画ホームページは こちら
    – 講演+パネル討論
    – 企画および司会を担当
  3. 石川 佳治,
    「移動オブジェクト技術に基づくセンサデータベースの適応的問合せ処理に関する研究」,
    平成19年度科研「情報爆発IT基盤」A01柱 第2回研究会, 2007年11月 (講演).

2006年

  1. 石川 佳治,
    「知識発見を用いた情報源連合」,
    第1回 自律連合型基盤システムに関するシンポジウム, 2006年6月(講演).
  2. 石川 佳治,
    「ホットなトピックの発見と追跡−TDTに関する研究の動向−」,
    第21回附属図書館研究開発室オープンレクチャー, 2006年6月 (講演).