Database Laboratory

Graduate School of Information Science, Nagoya University

Publications in 2021

学術雑誌論文

  1. Jianbin Qin, Chuan Xiao, Yaoshu Wang, Wei Wang, Xuemin Lin, Yoshiharu Ishikawa, Guoren Wang,
    Generalizing the Pigeonhole Principle for Similarity Search in Hamming Space,
    IEEE Transactions on Knowledge and Data Engineering, Vol. 33, No. 2, pp. 489-505, February 2021.
    DOI: 10.1109/TKDE.2019.2899597
  2. 高尾 大樹, 杉浦 健人, 石川 佳治,
    エッジコンピューティングにおける低遅延かつ高信頼度なデータストリームの近似的集約処理,
    電子情報通信学会論文誌 D, Vol. J104-D, No. 5, pp. 463-475, 2021年5月.
    DOI:10.14923/transinfj.2020DEP0004
  3. Kejing Lu, Yoshiharu Ishikawa, Mineichi Kudo, Chuan Xiao,
    HVS: Hierarchical Graph Structure Based on Voronoi Diagrams for Solving Approximate Nearest Neighbor Search,
    Proceedings of the VLDB Endowment, Vol. 15, No. 2, pp. 246-258, October 2021.

国際会議

  1. Kejing Lu, Mineichi Kudo,
    MLSH: Mixed Hash Function Family for Approximate Nearest Neighbor Search in Multiple Fractional Metrics,
    International Conference on Database Systems for Advanced Applications (DASFAA 2021), Proceedings 2, pp. 569-584, April 2021. (virtual conference).
    DOI: 10.1007/978-3-030-73197-7_38
  2. Yaoshu Wang, Chuan Xiao, Jianbin Qin, Rui Mao, Makoto Onizuka, Wei Wang, Rui Zhang, Yoshiharu Ishikawa,
    Consistent and Flexible Selectivity Estimation for High-Dimensional Data,
    ACM SIGMOD International Conference on Management of Data (SIGMOD 2021), pp. 2319-2327, Xi’an, China (virtual conference), June 2021.
    DOI: 10.1145/3448016.3452772
  3. Tetsuro Kakeshita, Kazuo Ishii, Yoshiharu Ishikawa, Hitoshi Matsubara, Yutaka Matsuo, Tsuyoshi Murata, Miyuki Nakano, Takako Nakatani, Haruhiko Okumura, Naoko Takahashi, Norimitsu Takahashi, Gyo Uchida, Eriko Uematsu, Satoshi Saeki and Hiroshi Kato,
    Development of IPSJ Data Science Curriculum Standard,
    IFIP TC3 OCCE (Open Conference in Education) 2021 DTEL (Digital Transformation of Education and Learning), Tampere, Finland, August 2021.
    Published as: Digital Transformation of Education and Learning – Past, Present and Future. OCCE 2021. IFIP Advances in Information and Communication Technology, vol 642. Springer, Cham.
    10.1007/978-3-030-97986-7_13
  4. Yuta Kasai, Kento Sugiura, Yoshiharu Ishikawa,
    Spatial Skyline Queries on Triangulated Irregular Networks,
    17th International Symposium on Spatial and Temporal Databases, Online Conference, pp. 64-73, ACM, August 2021.
    DOI: 10.1145/3469830.3470901
  5. Daiki Takao, Kento Sugiura, Yoshiharu Ishikawa,
    Approximate Fault Tolerance for Edge Stream Processing,
    The 1st International Workshop on Time Ordered Data (ProTime 2021) – DEXA 2021 Workshop, pp. 173-183, Linz, Austlia (virtual conference), August 2021.
    – DOI: 10.1007/978-3-030-87101-7_17
  6. Ayahito Saji, Daiki Takao, Yoshihide Kato, Shigeki Matsubara,
    Natural Language Inference using Neural Network and Tableau Method,
    Proceedings of the 35th Pacific Asia Conference on Language, Information and Computation, pp.406–414, 2011.
  7. Tianjia Ni, Kento Sugiura, Yoshiharu Ishikawa, Kejing Lu,
    Approximate Query Processing with Error Guarantees,
    Ninth International Conference on Big Data Analytics in Astronomy, Science and Engineering (BDA 2021), pp. 233-244, LNCS 13167, December 2021.
    – DOI: 10.1007/978-3-030-96600-3_17

学会発表

  1. 倪 天嘉, 杉浦 健人, 石川 佳治,
    誤差を保証する近似的問合せについて,
    第13回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム (DEIM Forum 2021), B11-2, 2021年3月.
  2. 笠井 雄太, 杉浦 健人, 石川 佳治,
    TIN上での空間的スカイライン問合せ,
    第13回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム (DEIM Forum 2021), A21-4, 2021年3月.
  3. 高尾 大樹, 杉浦 健人, 石川 佳治,
    エッジコンピューティング環境における低遅延かつ高可用な耐障害性保証,
    第13回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム (DEIM Forum 2021), J24-4, 2020年3月.
  4. 野原 健汰, 杉浦 健人, 石川 佳治,
    マルチバージョン索引構造P-Treeの性能評価,
    情報処理学会第83回全国大会, 5L-04, 2021年3月.
  5. 西村 学, 杉浦 健人, 石川 佳治,
    不揮発性メモリのための索引手法の分析,
    情報処理学会第83回全国大会, 5L-06, 2021年3月.
  6. 鈴木 駿也, 杉浦 健人, 石川 佳治,
    機械学習による空間索引の性能評価,
    情報処理学会第83回全国大会, 5L-08, 2021年3月.
  7. 山本 孝生, 石川 佳治, 杉浦 健人, 朴 秀日, 加藤 博和,
    都市のサステナビリティ及びレジリエンス分析のためのインタフェースの開発,
    情報処理学会第83回全国大会, 6L-07, 2021年3月.
  8. 高尾 大樹, 杉浦 健人, 石川 佳治, 陸 可鏡,
    エッジコンピューティングにおける時間的相関を考慮した近似的耐障害性保証,
    第20回情報科学技術フォーラム (FIT 2021), D-001, 2021年8月.
  9. 松本 佳大, 杉浦 健人, 石川 佳治, 陸 可鏡,
    IoT環境におけるデータベースを用いた点群管理の検討,
    第20回情報科学技術フォーラム (FIT 2021), D-002, 2021年8月.
  10. 倪 天嘉, 杉浦 健人, 石川 佳治, 陸 可鏡,
    誤差の保証がある近似的問合せ処理に関する研究,
    第20回情報科学技術フォーラム (FIT 2021), D-007, 2021年8月.
  11. 牧田 直樹, 杉浦 健人, 石川 佳治, 陸 可鏡,
    ロックフリー索引のための基礎ベンチマークの作成及び性能検証,
    第20回情報科学技術フォーラム (FIT 2021), D-007, 2021年8月.
  12. 徳増 直紀, 杉浦 健人, 石川 佳治, 陸 可鏡,
    並列データストリーム処理システムにおける内部状態共有手法の検討,
    第20回情報科学技術フォーラム (FIT 2021), D-007, 2021年8月.
  13. 牧田 直樹,
    ロックフリー索引のための 基礎ベンチマークの作成及び性能検証,
    東海関西データベースワークショップ, 2021年9月.(口頭発表)
  14. 德増 直紀,
    並列データストリーム処理システムにおける内部状態共有手法の検討,
    東海関西データベースワークショップ, 2021年9月.(口頭発表)
  15. 倪 天嘉,
    誤差の保証がある近似的集約計算手法,
    東海関西データベースワークショップ, 2021年9月.(口頭発表)
  16. 松本 佳大,
    IoT環境におけるデータベースを用いた点群管理の検討,
    東海関西データベースワークショップ, 2021年9月.(口頭発表)
  17. 髙尾 大樹,
    エッジコンピューティングにおける近似的耐障害性保証,
    東海関西データベースワークショップ, 2021年9月.(口頭発表)
  18. 倪 天嘉, 杉浦 健人, 石川 佳治, 陸 可鏡,
    シノプシスに基づく近似問合せ処理における誤差保証の検討,
    情報処理学会データベースシステム研究会・電子情報通信学会データ工学研究会 合同研究会,2021年12月.
    学生奨励賞 受賞

講演・パネリスト

  1. 石川 佳治,
    International Conference on Very Large Data Bases (VLDB 2020) 国際会議の運営経験,
    日本政府観光局(JNTO)「国際会議主催者セミナー」, 2021年1月.
  2. 石川 佳治,
    日本データベース学会 最強データベース講義:第10回「いまどきの索引技術」, 2021年10月.
  3. Yoshiharu Ishikawa,
    Approximate Fault-tolerant Data Stream Aggregation for Edge Computing,
    Ninth International Conference on Big Data Analytics in Astronomy, Science and Engineering (BDA 2021), December 2021.(招待講演)

その他

  1. 石川 佳治,
    VLDB 2020開催報告,
    情報処理, Vol. 62, No. 4, pp. 204-205, 2021年4月.